月々の費用

宮城県仙台市に隣接する利府町にサン・パレ加瀬はあります。
仙台市内からは、東北本線塩釜駅まで列車で約20分、塩釜駅から車で約7分(約3q)です。

利府町は「サン・パレ加瀬」が位置するのは、宮城県のほぼ中央、杜の都・仙台市に隣接して、ベッドタウンとして発展を続ける「利府町」の東側、ゆるやかな丘に広がる閑静な住宅地です。
利府町は、100年の歴史を誇る梨の生産地として知られ、周辺は、四季折々に豊富な緑が鮮やかな彩りを見せています。近くには、県立加瀬沼公園、イオンショッピングセンター、ヨークベニマル等があり、また、県民の憩いの場として、有名な宮城県民の森、日本三景の一つに数えられる松島や奥州一之宮として崇敬を集める塩釜神社、多賀城政庁跡など歴史的な文化遺産も数多く残されています。山と緑、歴史、都市の表情が満喫できる、楽しみの多い環境といえるでしょう。

仙台市内からは、仙台駅よりJR東北本線塩釜駅まで列車で約20分、塩釜駅から車で約7分(約3q)です。お車をご利用の場合、三陸道(有料道路)の利府塩釜ICから約3分(1.8q)、三陸道は、仙台南ICで東北自動車道と直結しており、仙台市内はもとより、東京方面等からも良好なアクセス環境にあります。

JR利用で
東京駅
飛行機で
仙台空港
東北新幹線
利用で約90分
リムジンバスで
約30分
JR仙台駅
JR東北本線
快速20分
JR仙石線
快速16分
JR東北本線
16分
東北本線
塩釜駅
仙石線
本塩釜駅
東北本線
利府駅
車で約7分
宮城交通バス15分
送迎車両運行
(約3km)


送迎車両運行
車で約7分
(約3km)
車で約5分
宮城交通バス15分
送迎車両運行

(約2.2km)
サン・パレ加瀬
    車3分  
(約1.8km)
三陸自動車道
利府塩釜I.C

大きな地図で見る